人気ブログランキング |

*fraise* てづくり いちご

fraise168.exblog.jp ブログトップ

栗ちゃん、3日目。

さあ、栗の渋皮煮づくりも いよいよラストスパート!
そろそろ説明を読むのも疲れてきただろうけど、でも でも、もぅそろそろ完成よん♪
元気に 行ってみよー。おーーー。


さてさて、昨日も一晩お鍋に放置されていた栗ちゃん。
お鍋の中で お利口に待っていてくれてありがとう~*^^*
と、優しく一声掛けて本日の作業開始・笑


a0157303_23355941.jpg⑨昨日から浸していた水を、
 またまた綺麗な水に取り替えます。
 取り残しの渋皮をつるつるにして、
 虫喰いがないかどうかを
 よーく よーくチェックします。
 そして、中火でグツグツ。
 沸騰したら とろ火で30分グツグツ。
 そして、水を綺麗に入れ替えたら・・・
 ほらっ! 見てみて~~! とっても綺麗になりました^^


 栗ちゃんを1コ味見してみて、渋が完全に抜けていたらOK♪
 いよいよ仕上げですよ~o(^-^)o


a0157303_23425488.jpg⑩さて、ここで栗ちゃんの重さを量りましょう。
 ちなみに、私の使った普通サイズの栗ちゃんで、
 約50コが1kgでした。
 量った重さの80%のグラニュー糖を準備します。
 (1kgの栗ちゃんならグラニュー糖800gです)
 あれば水飴も50gくらい準備します。
 ツヤツヤに仕上がりますよ^^
 (水飴を入れる場合はお砂糖を少し減らしてもOK)


a0157303_23502853.jpg⑪お鍋に栗が全部浸るくらいの水を入れ、
 量ったグラニュー糖と水飴、少量の塩を入れ、
 火にかけて溶かします。
 完全に溶けてシロップができたら、
 栗ちゃんをそっと入れていきます。
 崩れないように 優しく 優しく。
 ジャムおじさんを見習って、
 「おいしくな~れ」 の呪文も忘れずにね。


a0157303_23575919.jpg⑫キッチンペーパーなどで紙ふたをして、
 中火でグツグツ。
 沸騰してきたら とろ火で30分 さらにグツグツ。
 そして、火を止めて、そのまま冷めて味が染みるのを
 のんびり待ちます。
 そうそう、この間に別鍋で、空き瓶などの容器を
 煮沸消毒しておくのです。
 蓋も一緒に、沸騰から15分以上グツグツとね。


a0157303_052695.jpg⑬シロップの中で
 すっかり冷めた栗ちゃん。
 ツヤツヤですんごく美味しそう*^^*
 さぁ、消毒しておいた瓶に栗ちゃんを
 詰めますよ。
 瓶を消毒したお湯で、栗ちゃんをつまむ
 箸の先も消毒しておきます。
 栗ちゃんは丸くてゴロゴロしているので、
 なるべく隙間ができないように工夫して
 瓶詰めです。



a0157303_0104434.jpg⑭栗ちゃんを瓶に詰めたら、
 シロップだけを煮立てて瓶に注ぎます。
 あふれないように瓶の肩口まで。
 瓶に軽く蓋をしたら、ふきんを敷いた
 平鍋に並べます。
 瓶の隙間から沸かしたお湯を注ぎ、
 瓶の高さの1/2くらい入れます。
 沸騰を続けながら15分ほど加熱。
 火を止めて蓋をキチンと閉め直します。
 今度はお湯を瓶の2/3くらいまで
 増やし、20分ほど加熱します。


 あとは、鍋を火から下ろし、瓶に直接水が当たらないように注意しながら水道水を細く流し入れ、
 ゆっくり冷まして・・・

 完成~~~~♪ 




 〈オマケ〉
仕上げの段階で、シロップに醤油とみりんを加えると、和風で美味しいの♪
お菓子用に使うときは、シロップにブランデーを加えるよ♪


ではでは、完成の喜びに浸りながら、今年も秋の味覚を存分に楽しみたいと思います*^^*
by fraise-168bigsky | 2010-10-22 23:24 | sweets
line

handmadeいろいろ、美味しいもの、楽しいこと、好きな雑貨や 子どものことあれこれ ・・・。 そんな日々のつぶやきです。


by fraise-168bigsky
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30